現代の男女の出会いのスタンダードはインターネット

出会い進化論 > インターネットと出会い

男女の出会い

一般的に「出会い」というと男女の出会いを思い起こしますが、 男女の出会いにもいろいろな形がある。

学生時代に同じ学校に通っていたという出会いもあるし、 アルバイトや職場で出会うことや友人の紹介、旅行先や遊びに行った時に出会うこともある。

しかし、最近では出会いの少ない職場が増えていて、女性のキャリアウーマンも増え、 晩婚という言葉までがはやる世の中。

しかし全ての男女が出会いを求めていないわけではない。 出会いの場が少ないなりに様々な出会いの形がでてきている。

現代の出会いの場:インターネット

昔に比べて増えているのがインターネット上で知り合って、 その後実際に会ってみるというタイプの出会いではないか。

インターネット上では世界中の人と知り合うことができ、 共通の趣味のサイトで知り合ったり友人や恋人を探している人が集まるサイトもあり、 本当にたくさんの人と出会うことができる。

出会いのきっかけが何であれ、その後実際に顔を合わせて話をしてみて、 気が合うから付き合って結婚に至るというケースもよくあるが、 そういった馴れ初めをあまり人に知られたくないと思う人が多いのも事実だ。

私の友人でもネット上で知り合った人とお付き合いののち結婚したのだが、 結婚式で二人の馴れ初めを話す時は「友人の紹介で・・」と紹介されており、 やっぱり親世代の人にはインターネット上で知り合ったというのは受け入れがたいから・・ということだった。 確かに顔が見えないだけに注意も必要ですが、 一つの出会いの形としてネット上での出会いは一般的なものになっている。

出会い新時代の幕開け
優良出会い系サイト7選
出会いフィロソフィスト
出会いフィロソフィスト
人生とは出会いであり、出会いとは人生である。出会い少なき人生は地獄のごとく、出会い多き人生は天国のごとし。